販促物の制作

色見本

販促物の制作と背景

企業のPRなどに必要な販促物の制作は様々な方法があります。なるべくコストを抑えるために、どのような方法があるのか探ります。販促物の代表としてチラシやハガキがあります。近年は、インターネットからの注文が可能になり、納期が早く格安と評判です。普通の印刷会社と違い、ネット注文がなぜ早く格安に出来るのか理由があります。印刷会社に発注すると一案件ごとに印刷をします。チラシ印刷の場合、色味を確認するために色校正を出力して顧客と確認します。色の修正があれば修正します。文字の間違いがあれば文字の修正もします。問題なければ、本番の印刷機にて印刷をします。これが、ネット注文になると、色校正の出力が省略されます。一行程ないので、早く、金額も格安に出来る訳です。さらに、ネット注文の場合、たくさんの案件のチラシ印刷を同時に印刷するため格安に出来ます。近年は、インターネットの普及でデジタルが進んでいます。チラシのデータも自分で作れるようになったため、データを送れば印刷してくれるスムーズな流れが出来るようになりました。ネット注文は、チラシ印刷やハガキ印刷のサイズも豊富で、用紙の種類や厚さも様々です。仕様もペラはもちろん、二つ折り、三つ折りの加工も可能です。納期に余裕があればさらに安くなるケースもあります。通常は、最低100部から受注可能で、数千円からの金額です。印刷会社の場合、数万部、数十万部のチラシ印刷を対象にしているので、ネット注文は小ロットの印刷部数も可能なことから気軽に発注出来ます。

Copyright© 2019 チラシの印刷は専門業者へ委託をすると便利です All Rights Reserved.